万全の病診連携・介診連携

安心と信頼のネットワーク体制

患者さんの治療・快癒をめざすために、「病院」と「診療所」で緊密な連携を取り合っって、互いに連携をとりながら各々の得意とする分野を担当します。

安心のネットワーク体制

おきた内科クリニックでは、近隣の病院との病診連携に力を入れています。 病診連携とは文字通り「病院」と「診療所(クリニック)」がそれぞれの役割、機能を分担し、連携を図りながら、より効率的で効果的な医療を提供することです。

連携病院

身体に不調を感じたら、あるいは気になる症状があれば、まず近所の「診療所(クリニック)」で診察を受けて頂き、その結果、より高度な検査や治療が必要と思われる場合、紹介状を持って病院で受診していただきます。紹介状があれば、「診療所(クリニック)」から「病院」とへ患者さんの状況を的確に伝えることで、症状に応じて適切な医療を受けていただくことが可能になります。

Copyright© OKITA INTERNAL MEDICAL CLINIC All Rights Reserved 2019.